成宮アイコ

EP『伝説にならないで』

赤い紙でライブをする朗読詩人・成宮アイコの書籍『伝説にならないで』から4編を音源化。

​ピアノに内藤重人、アレンジにクロダセイイチをむかえ、

詩に出てくる風景の音とともに言葉を音楽に。

 

ーわたしたちは点と点だから、伝説にならないでー

 

1025日リリース 4曲入り

「伝説にならないで」

1.    戦わない日のうた

2.    あなたが望むのなら

3.    はじめまして、Nameless

4.    伝説にならないで

 

詩・朗読:成宮アイコ

piano:内藤重人

Recording.Mixing.Mastering,Arrange:クロダセイイチ (Genius P.J's)

LIVE

成宮アイコ EP『伝説にならないで』リリースライブ at 四谷アウトブレイク

▼配信ライブ購入はこちら【9/30~10/31まで視聴可能】▼

https://hor-outbreak.com/events/3077

出演:成宮アイコ・内藤重人・クロダセイイチ

​会場:四谷アウトブレイク

 

COMMENT

 

BOOK

成宮アイコ第一朗読詩集
伝説にならないで ハロー言葉、 あなたがひとりで打ち込んだ文字はわたしたちの目に見えている

言葉という不確かなツールで表明される、 確かな生命。

いろんな人の脳内で鳴り響いて欲しい、ギザギザで優しい詩たちです。

——草野マサムネ(スピッツ)

 

私はずっと、アイコさんを待ち続けていた。

血がとまらないこの胸の穴に、

頰をあてがってくれるほんとうの美の詩人を。

——ドリアン助川

「死ぬか殺すか以外の選択肢を

わたしたちは一緒に作れるはずだ」(本書より)
 

"生きづらさ"を抱えながら生きるすべての人たちへ優しく語りかける、成宮アイコの第一朗読詩集。新作を含む、32作品を掲載。

出版社    皓星社

発売日    2019年8月1日

ページ数    100 ページ

価格    1500円(+税)

版型    四六判並製

ISBN    9784774406824

ABOUT

成宮アイコ(なるみやあいこ)

Twitter|https://twitter.com/aico_narumiya

連載

Rooftop  ▶︎こちらをクリック

TABLO ▶︎​こちらをクリック

EX大衆web ▶︎こちらをクリック

 朗読詩人。

 赤い紙に書いた「生きづらさ」と「社会問題」をテーマにした詩や短歌の朗読ライブ。EX大衆web・TABLO・Rooftopでコラム連載。

 

機能不全家庭で育ち、不登校・リストカット・社会不安障害を経験。著書に『あなたとわたしのドキュメンタリー(書肆侃侃房)』『伝説にならないで ハロー言葉、あなたがひとりで打ち込んだ文字はわたしたちの目に見えている』(皓星社)がある。

 

 フジテレビ「スーパーニュース」、NHK「福祉ネットワーク」や「朝日新聞」「東京新聞」をはじめ全国の新聞で紹介され、東京・新潟・大阪を拠点に各地で興行。県主催のシンポジウム、地下ライブハウス、サブカルチャー系トークイベントなど多ジャンルに出演。

 

 好きな詩人はつんく♂。好きな文学は風俗サイト写メ日記。趣味はアイドルとプロレス。夢はアイドルに作詞提供をすること。

内藤重人(ないとうしげと)
クロダセイイチ

Twitter|https://twitter.com/naitoshigeto

千葉県生まれ

幼少期、ピアノ他、習い事の多くは長く続かず

少年期、片思いに捉われて人生を捻じ曲げたい衝動に駆られる

思春期、好きなバンドの歌う言葉に憧れてライブハウスに足繁く通う

青年期、歌いたい事がある気がしてバンドを志す

 

現在東京都在住

ThreeQuestios/koyubi/PAJAMARZ/The Creatureで鍵盤と歌を担当

他、音楽活動を中心に葛藤しつつも日々健やかに暮らしています。

Info Mail                 

naito.live@gmail.com

Twitter|https://twitter.com/kurodaseiichi

Genius P.J's(ジニアスピージェイズ)の鍵盤奏者,ギタリスト プログラマー/ミキシングエンジニア/プロデューサー 2014年 冬にはm-floやライムスターのMummy Dとの共作や 中島哲也監督作品 「渇き。」に挿入歌として 「Fog」が使用され 女子高生にしてTOY’S FACTORY からメジャーデビューをはたした "daoko"とのコラボレーションシングル”world is yours”を リリースし話題を集めた。

 

個人の活動としてはズボンズのアルバム”The Sweet Passion”にシンセサイザーで参加し、 更にズボンズ解散時にドン・マツオ、マッタイラ、 440(壊れかけのテープレコーダーズ)と共に結成された『The Randlf』にギターでの参加を経て、現在はDON Matsuo Magic Mountain Bandにも参加し ドン・マツオ ソロ 3drアルバム「Arcadia Blues」では ギター、シンセサイザーで参加している。更にR da Mastaと共に”GUNMA ROCK FESTIVAL 2012”にて バンマス/keyとして出演。楽曲の制作、全ての曲のアレンジを担当。 DJ活動しては2013年に西川口 Live House Heartsにて行われた”THA BLUE HERB and the telephones”や”ぐるぐるTOIRO2015”等に出演。

 

昨今ではTV番組 フリースタイルダンジョンでも 話題のラッパーDOTAMA『イオンモール』、『栃木のラッパー2』や NAIKA MC『STEEZ』狐火『ささやく様な絶叫』、 フジロックフェスティバル2017に出演のドブロクや 2019年渋谷wwwでの2daysワンマンライブも決定しているtoitoitoiへの 楽曲プロデュース等ジャンルを超えて活動中。

© 2023 by GEVA ALON(著作権表示の例)Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now